パンク系から転身したおすすめEDMアーティスト3組を紹介!

そうだ!EDMを聞いてみよう!パンク界から変身したオススメアーティスト3つ!

Electric Dance Music略してEDM。音楽ジャンルって登場しては消える場合もありますが、僕の学生時代はテクノとはハウスとかありました。電気グルーヴがテクノバリバリの時代ですね(汗)。

これだけデジタルサウンドで楽曲を作るようになってくれば当然なんだと思いますが、こう言った音が流行りますよね。スタジオで生音でレコーディングなんてこともなくなってきているし、クオリティも上がります。家で打ち込みと直マイクなんてのも今や当たり前??

そしてデジタルサウンドってオシャレ感が圧倒的に増しますよね!ちょうどパンクとデジタルサウンドの融合ってことで”デジパン”なんて言われたこともありました。サマソニで来日したパニックアットザディスコなんて先駆けかも!?

で、そのパンクロック界隈でもジャンルを変えてEDMに挑戦しているアーティストがいますが、今日は3アーティスト紹介したいと思います!

Skrillex

その中でも代表的というかいちばん成功したのは、From First To LastのボーカルでエモバンドをしていたSkrillexでしょう!

エピタフ時代のダークなイメージとは全く別の音楽になりました!!

SKRILLEX – Bangarang feat. Sirah

この曲のYouTubeの再生回数が4億回とかどんだけ人気なんすか!?ジャスティンビーバーとのコラボもあったりします!

Skrillex and Diplo – “Where Are Ü Now” with Justin Bieber

そして以下がエモバンド時代!!見事な変身ぶりです!!

From First To Last – Note To Self

Cash Cash

元々エレクトリックなサウンドでしたが、もはや自分で歌わなくなってDJ専門となっていますので、EDMへ変身したと言えるでしょう!とってもオシャレな楽曲が多いです!

Cash Cash – How To Love

Metro Station

彼らもCash Cash同様、元からエレクトリックなサウンドでしたが、EDMのジャンルに入れてもいいですよね?メンバーのTrace Cyrusはなんとマイリーサイラスのお兄さん!僕は最近まで知りませんでした(汗)。もう1人のメンバーMason Mussoも芸能人一家だそうです。

サウンドとは別にTraceのタトゥーは日に日に凄くなっています!

Metro Station – Love & War

個人的に好きなEDMアーティスト!

Avicii – Waiting For Love

もう誰もが知ってるアヴィーチ!!みずほ銀行のCMソングになるほどの彼ですが、もう活動中止でしたっけ?残念!!

この曲はPVも大好き!!めっちゃかっこいいです!

Zedd – Stay The Night ft. Hayley Williams

こっちも説明不要!名プロデューサーでもあるZEDDがParamoreのカリスマHayley Williamsとコラボってます!Paramoreは僕も初来日でご一緒しましたが、オーラあります!この曲もめっちゃかっこいいです!

Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

今年のサマソニでも来日を果たしたMark Ronson!この曲はグラミー賞も受賞した名曲!ブルーノマーズの魅力たっぷりの大好きな曲です!!

ブルーノマーズ絡みならこの曲も好きです!

Travie McCoy: Billionaire ft. Bruno Mars

– Pick Up NEWS –
Jimmy Eat Worldが新曲”Get Right”を発表!!

JEW待望のニューアルバム”Integrity Blues”が10/21にリリース決定!先行シングル”Get Right”が発表されました。

Jimmy Eat World “Get Right”

相変わらずのエモサウンドです!このシングルは無料ダウンロードがオフィシャルでできますので、興味のある方は!!

Jimmy Eat Worldオフィシャルサイト

Get Right – Single – ジミー・イート・ワールド(iTUNESストア)

– 今日のイチオシバンド – The Ready Set

今日紹介するのはThe Ready Set!なんか以前と雰囲気がだいぶ変わってません?Never Shout Neverに近いゆるい感じになった気がします。でもそこが逆にお気に入りでもあります。

ていうかレーベルどこかと思ってググったらHopelessなんですね。最近すごいですね、Hopeless。All Time LowとAvenged Seven Foldでのし上がった老舗レーベルですが、最近ではYellowcard、New Found Glory、The Usedあたりから始まって、ついにSum41やTaking Back Sundayまで所属するようになったんですね!

The Ready Set – Disappearing Act

よかったら聞いてみてください。

The Ready Set – I Will Be Nothing Your Love(国内盤)

The Ready Set – I Will Be Nothing Your Love(輸入盤)

I Will Be Nothing Without Your Love – The Ready Set(iTUNESストア)


Follow me!

問い合わせボタン

お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*