VMA 2016速報!Twenty One PilotsがBest Rock Videoを受賞!!

– Pick Up NEWS –
MTV Video Music Awards 2016の受賞者が決定!

受賞者一覧

MTVの夏の恒例!VMAことビデオミュージックアワード2016が昨夜ニューヨークマジソンスクウェアガーデンで開催!受賞者が決定しました!!

Video Of The Year – Beyonce “Formation”
Best Female Video – Beyonce “Hold Up”
Best Male Video – Calvin Harris feat Rihanna “This Is What You Came For”
Best Hiphop Video – Drake “Hotline Bling”
Best Pop Video – Beyonce “Formation”
Best Rock Video – Twenty One Pilots “Heathens”
Best New Artist – DNCE
Best Electronic Video – Calvin Harris & Disciples “How Deep Is Your Love”
Best Collaboration – Fifth Harmony feat Dolla $ign
Breakthrough Long Form Video – Beyonce “Lemonade”
Best Art Direction – David Bowie “Blackstar”
Best Choreography – Beyonce “Formation”
Best Direction – Beyonce “Formation”
Best Cinematography – Beyonce “Formation”
Best Editing – Beyonce “Formation”
Best Visual Effects – Coldplay “UP & UP”
Song Of Summer – Fifth Harmony feat Fetty Wap “All In My Head”

総括

今年はビヨンセが8冠を達成!!圧倒的な強さを発揮しました!!アデルとのデッドヒートかと思いきや、争ったノミネートは全て持っていきましたね。

Beyonce – Formation

Adeleは結局無冠!?!?ジャスティンビーバーもテイラースウィフトも無冠に終わりました。

テイラーはオーストラリアで彼氏と過ごしていて怪我をしたとかなんとかで休養のため欠席したと表向きは言われていますが、本当はカニエウェストとのいざこざのために行かなかったんじゃないか?と言われています。無冠は欠席の影響もありそうですね。

ビーバー君はお騒がせしすぎて審査員に嫌われちゃった?

他にはCalvin HarrisとFifth Harmonyが2冠!

Calvin Harris feat Rihanna – This Is What You Came For

Fifth Harmony – Work From Home

我らがパンク勢では唯一Twenty One Pilotsがベストロックビデオを受賞しました。ノミネートもAll Time Low、Fall Out Boy、Panic At The Discoということで”身内”だらけでした。ロック弱くない??

Twenty One Pilots – Heathens

一昔前ならYellowcardだ、Simple Planだ、Good Charlotteだ、Fall Out Boyだ、Panic At The Discoだ、Paramoreだ、My Chemical Romanceだと、、、”パンク勢はグラミーは撮れないけどVMAは取れる!”っていうのが僕の印象だったのですが、最近はパンクというかロック自体が全く勢いがないんですかね?

出席者もラッパーとセレブと芸能人ばっかりでしたね。残念!!

参考記事:MTV Video Music Awards 2016

参考記事:VMAs 2016: See the Full List of Winners

“Millennial Whoop”がポップソングをつまらなくしている?

Katy PerryやCarly Rea Jepsenに代表されるようなポップシンガーの曲に必ずと言っていいほど入っている”アォーアォー”って声というかフレーズが近年のポップソングをつまらなくしているというレポートがありました。

以下のケイティーペリーの”California Gurls”の1:05あたりで聞こえる”wa-ohh-wa-ohh”だそうです。

Katy Perry – California Gurls

カーリーレイジェプセンとOwl Cityのコラボ曲”Good Time”の冒頭ですね。

Owl City feat Carly Rea Jepsen – Good Time

でも悪いとばかりは言い切れないらしく、

・似たようなフレーズは聞いていて心地良い
・聞いた瞬間にポップソングと認識できる

と言ったことからポップソングをメジャーにしていると言ってます、誰かしらが(笑)。

これってパンクでいう”オイ!オイ!”みたいなもんですよね。決まり文句のような掛け声があると盛り上がるし、知らない曲でも親近感がすぐに沸くかもしれません!!

僕は全然嫌いじゃないです。

ということはミレニアル世代に入れてもらえる?アラフォーですが(笑)!!

参考記事:Why do pop songs have the “millinnial whoop”?

– 今日のイチオシバンド – Forever In Your Mind

VMAの記事を見ていたらレッドカーペットにイケメン3人組を発見!なんでもXファクターで選ばれたグループだそうです!

ワンダイレクション好きなら間違いなしですね!ボーイズグループ好きの僕としてはいい感じです!!

Forever In Your Mind – DC Classics Medley

FIYM – EP – Forever in Your Mind(iTUNESストア)

Forever In your Mind – Amazonダウンロード

Follow me!

問い合わせボタン

お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*