海外通販の不安要素は?”お金”(支払い)の問題ですよね。

まだまだ掲載を始めたばかりで手探りのため、なんか読みづらいとか見づらい部分が多々あると思いますが、少しずつ修正していきますので何卒ご容赦を。

というわけで、昨日は海外通販でみんなが持ってないアイテムゲットして自慢したいけど、なんかちょっといろいろと怖い、、、的なことを書いてみました。かなり意訳ですが(汗)。

で、不安要素で一番大きいのはやっぱり”お金”の問題ですよね。

皆さんも経験あると思いますが、海外旅行してカード使ったら意味不明な請求が含まれていたとか、ネットでいいアイテム見つけて買ったら3回分の請求されてて問い合わせても全くシカトされたとか、全く違うもの(またはとんでもない破損品、粗悪品)が届いて交換か返金をするよう頼んだら逆ギレされたとか、、、etc etc

僕なんかは会社として仕入れをしていたので、金額も大きかったのですが、向こうも上手で、保障のためパイパルで払うのですが、払ってから全く商品を送ってこないので問い合わせすると、2週間に1回くらいで”今準備してるから必ず送る!”って返事をしてきて、完全保証期間が過ぎると(確か45日か60日だったと思いますが)完全シカトのドロンされて数十万円単位で被害を受けたこともあります。

あとは、イギリスの某ブランドから仕入れをした時も、全く違うものを送ってきたのでメールで問い合わせをすると、”絶対間違ってない”の1点張りで話にならなかったので、今度は電話すると完全居留守、、、10回くらい電話して留守電も残してようやく再発送なんてこともありました。

こんな被害を受けてしまうのも、僕の経験から考えると、彼らは、

”日本人ならほぼ文句言ってこない。英語できねぇし”

というのがあると思います。悲しいですが。で、支払いは先払いですが、受け取ったお金は基本的に返してくれませんので、取引をする前にこちらも色々と準備・防衛策を考える必要がありますね。

まぁここまでネットが発達・普及したので、今ではほとんどのところは大丈夫(または支払い会社が守ってくれる)だと思いますが、その対策を次回書いてみたいと思います。

今日もありがとうございました!!

Follow me!

問い合わせボタン

お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*